最新記事

オンラインでブラックジャックをプレーする際にベットのサイズを決める方法

ブラックジャックでギャンブルをする際に資金の浪費を避ける唯一の方法はベットのサイズを決める事です。ブラックジャックをプレーする際に設定する制限は資金の多寡に合わせてなされる必要があります。例えば、ベットのための資金が約200ドルなら、最小ベット額が高いテーブルは避けるべきでしょう。プレーできる機会を多く持てるテーブルを選べば、すぐに資金を使い果たす事はありません。資金の多寡に合わせてベットサイズを選択する事は、ブラックジャックからかなりの利益を得る上でも役立ちます。

ベットシステムを実施しながらブラックジャックをプレーする方法

インターネットには様々なゲームで利用できるベットシステムが溢れています。オンラインでブラックジャックをプレーする際は以下のようなベットシステムを利用できます。

マルチンゲールシステム

ブラックジャックではいつでも勝利できるわけではありません。損失を出してしまったときは、その損失を挽回し、そこから小さな利益をえるためにマルチンゲールシステムを利用する事ができます。従って、このシステムには負けるたびにベットを増加させる事が含まれます。このベットシステムを上手く利用するには、リスクを最小化するためにテーブルの制限を順守する必要があります。

パーレイシステム

ブラックジャックのベットシステムを理解する事は利益を最大化する上で役立ちます。パーレイシステムには、胴元の資金を利用しながら、勝利した場合にベットを増加させる事が含まれます。勝利を上げるたびにベット額を2倍にする事ができます。また、このベットシステムを利用する際は利益を失わないように勝利に制限を設けておく事も大切です。

ダランベールシステム

負けた際には賭け金を増加させ、勝利した際には減少させる事を含む、このベットシステムを利用する事もできます。このベットシステムを利用する際には、徐々にしか損失を挽回する事はできないと思っておきましょう。